ワン・プロジェクトを創るための発想術(第12号)

★☆☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━

ワン・プロジェクトを創るための発想術

第12号:令和元年7月17日発行
http://www.1project-support.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★★★

1.超小型衛星と宇宙ビジネス!
2.あとがき「ストーリー」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いつもの夏のご挨拶であれば「毎日、暑い
ですね!」というのが決まり文句になって
いたのですが、今のところ、それほど暑く
ありません。

事務所や自宅もエアコンも「冷房」を使って
いません。昨年は暑かったので、6月下旬から
冷房をガンガン使っていましたが(笑)。

電気代の節約にはなりますが「暑い時には
暑い、寒い時には寒い」という状況でないと
経済や農業に悪い影響が出そうな気がします。

暑くない夏を喜びつつ、あまり喜べないかも
しれません。

では、いつものメルマガスタートします!

 

【 1.超小型衛星と宇宙ビジネス! 】

先月、面白いお話しを聴いてきました。

 

タイトルは「超小型衛星でかわる宇宙ビジネス
の潮流」というもの。スケールの大きな
タイトルに興味津々なので、お話しの内容に
期待しておりました!

 

慶応義塾大学システムデザイン・マネジメント
研究科の白坂成功教授が登壇され、前半は
システムアプローチについて、後半は
超小型衛星を活用した宇宙ビジネスについて
お話しされました。お名前が「成功」という
のも良いですね(笑)。

 

現在は、第3次宇宙ベンチャーブームらしい
です。ちなみに第1次は1980年代、第2次は
2000年代です。宇宙開発は莫大な費用と時間、
たくさんの人員が必要になりますので、国家
プロジェクトとして行うのが当たり前でした。

 

現在はアメリカを中心に民間会社がロケットを
打ち上げて、人工衛星を宇宙に送り出す
ビジネスが盛んになっています。

 

宇宙機器産業の市場規模ですが2012年のデータ
でみると米国が約4兆円、欧州が約7000億円、
日本が約3000億円です。

 

ちなみに官需の割合でみると欧州は約半分
ですが、日本は約90%弱となっています。
民間活用によるビジネス化という観点で
いえば、日本はまだまだこれからですね。

 

人工衛星を宇宙に送り出す場合、どれくらい
のコストが掛かるのか。気にところですが、
超小型サイズなので、1本のロケットに
何十個も衛星を積載することで低コスト化が
可能になります。

 

宇宙に到達したロケットから、小さい人工
衛星が次々の射出される映像を観ていた
のですが、まるで魚の産卵シーンみたい
でした(笑)。

 

人工衛星を使ったサービスを見ると「通信
そのもの」「位置・時刻等を知らせるもの」
「画像データを撮影して送るもの」等が
あります。さらに、新しいサービスが登場
することも考えられます。

 

課題としては、このような衛星データを
どのようにしてビジネスに活用するのか。
ビジネス化するには、今までにない斬新な
発想が必要になります。大企業の子会社が
ベンチャー精神で参入してもらい、日本の
宇宙ビジネスを盛り上げてほしいですね。

 

参入が少ないと、堀江貴文さんのホリエモン
ロケットが、日本における宇宙ビジネスの
パイオニアになっているかもしれません(笑)。

 

白坂成功教授のブログのURLを以下に貼り付けておきます。

「システム思考×デザイン思考×マネジメントで自己成長」
http://sdm.sblo.jp/

 

スケールの大きなお話しを聴いて気持ちが
大きくなりました!

 

【 2.あとがき「ストーリー」】

ホームページの「新規事業コンサルティング」
のページを、もっと分かりやすくするために
「ストーリー」を使ったコンテンツを作って
います。

 

なぜ、ストーリーを使おうと思ったのか。

 

それは、私がHP訪問者の立場になり、ページを
読んでみたのですが面白くないし、興味が
湧いてこないからです。正直つまらないと
感じました。

 

昔、キンチョールのテレビCMで岸部一徳さんが
キンチョールの効能を説明している途中で、
大滝秀治さんが「つまらん!お前の話しは
つまらん!」というシーンがありました。
私の中では、そんなイメージですね。

 

どんなCMなのか。宜しければ、以下の
ユーチューブをご覧ください(笑)。
https://www.youtube.com/watch?v=g0w_-e-caBw

 

ストーリーを使ってコンサルティングの内容を
語ることで、共感力がアップして興味を持って
もらえるのではないか。そう考えています。

 

以前にシナリオライターの養成講座に通って
いましたが、ようやく役に立つ時が来ました。
「新規事業コンサルティング」のページが
出来上がりしましたら、他のページも
同じようにストーリーコンテンツに変えて
いきます。

 

最終的には提案資料から名刺まで、ストーリー
コンテンツを使う予定です。随時PRして
いきますので、是非ご覧ください。

 

ちなみに、ストーリーコンテンツの主人公は、
私ではなくてお客様になります。私は脇役
です。スターウォーズで言えば、ルーク・
スカイウォーカーはお客様で、私はオビ・ワン
かヨーダになります(笑)。

 

=======================================

「新規事業のアイデアをつくる方法」をキン
ドルで無料配信しています。詳しくは以下の
URLをクリックして下さい。
https://www.amazon.co.jp/dp/B07HYBVY5M

=======================================

「陸王から学ぶ新規事業の立ち上げと実行
プロセス」をキンドルで無料配信しています。
詳しくは以下のURLをクリックしてください。
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07RN8L5FL

=======================================

「名刺交換後、繋がりを継続する方法」をキン
ドルで有料配信(100円)しています。
詳しくは以下のURLをクリックして下さい。
https://www.amazon.co.jp/dp/B07NXPQTYX

=======================================

メルマガのバックナンバーは以下のURLを
クリックしてご覧ください。
http://1project-support.com/wp/?cat=7

=======================================

オクムラ経営コンサルティングオフィス
メルマガ編集部
発行人:中小企業診断士 奥村政治

〒540-0034 大阪市中央区島町2-2-3
サンハイム天満橋402
TEL:06-6920-3191 FAX:06-6920-3192
メール:info@1project-support.com
http://www.1project-support.com

=======================================